化粧オイル

コエンザイムQ10配合のオイルパック

一般的なマスクパックは週に1度~2度のスペシャルケアとして使う贅沢なケアです。
乾燥が気になるときは連続使用という方法もありますが、贅沢な分気軽にできない部分があります。
でもスペシャルケアが必要という時はコエンザイムQ10配合のオイルパックなら気軽にトライできます。

使うのはコエンザイムQ10を配合した美容オイルです。
もしもない場合は手作りコスメでコエンザイムQ10配合のオイルを作る事ができます。
手作りコスメの材料を扱っているネットショップから、コエンザイムQ10の原液を購入し、オーガニックのオリーブオイルやホホバオイルに混ぜるだけだから、簡単に作れます。

毎日のスキンケアにも使えますし、乾燥が気になる時はオイルパックができるからかなり重宝します。
価格もお手頃だし、添加物なども使わないから安心です。

オイルパックのやり方もとても簡単です。
コエンザイムQ10配合のオイルをたっぷり手にとったら、手の温もりになるまで温め顔全体に広げ、そのままクルクルと円を描くようになじませながらマッサージをします。
顔全体に馴染ませ一通りマッサージが終わったら、蒸しタオルを当ててホットパックをします。
タオルが冷めてきたら、余分なオイルは軽く拭き取り、後は肌に浸透させるだけでOKです。

とても簡単なのにしっかりと潤います。
乾燥が気になる時は毎日でも使えますし、マスクのように週に1度のスペシャルケアとしても使えます。
オイルは種類がありますから、好みで選べますし、コエンザイムQ10は脂溶性だからオイルとも良く馴染むので使いやすいと思います。
顔以外にも肘や膝、踵などカサつくところにも使えます。

乾燥している時は肌のバリア機能が低下している可能性が高いので、肌に刺激となる添加物は避けておきたいところです。
コエンザイムQ10を配合したオイルを手作りすれば、無添加にもこだわれますし、意外とコスパがいいから経済的にもメリットは増えます。
乾燥している時のコエンザイムQオイルパックは、簡単なのに効果を実感しやすいのもおすすめポイントです。